| English

 日本国民が自己の志望により外国の国籍を取得した場合 は、日本の国籍を喪失します。本人、配偶者又は四親等内の親族が国籍喪失の事実を知った日から3か月以内に日本国籍喪失届を提出する必要があります。
  また、外国の国籍を有する日本国民が、その外国の法令によりその国の国籍を選択した場合も、日本の国籍を喪失します。

必要書類

  • 国籍喪失届 2通(当館の窓口で入手できます)
  • 日本の旅券(パスポート)
  • 帰化証明書 (原本、確認後返却致します)
  • 上記抄訳文 2通
  • 外国籍取得後3か月以内に届け出なかった場合は、その理由書 2通

届出方法

総領事館の窓口に届け出るほかに、総領事館の領事部宛又は本籍地の市区町村役場に郵送することも可能です。

国籍喪失届の記入例

届用紙の請求

返信用封筒(9X12インチサイズ、Large Envelope用 First-class Mail (4 oz) の切手を貼付)同封の上、当館領事部宛にご請求いただければ、届け出用紙と記入例・記載案内を送付いたします。

届出の提出先および届用紙の請求先:
Consulate General of Japan, Consular Section
299 Park Ave., New York, NY 10171

届出用紙の請求フォーマット

注意 ご本人の志望により外国籍を取得したとき、その日本国籍は当然に失われます。 このことを知りながら既に取得した日本旅券(パスポート)を使用したり、新たに日本旅券を申請した場合は処罰の対象となります。

 

(c) Consulate-General of Japan in New York
299 Park Avenue 18th Floor, New York, NY 10171
Tel: (212)371-8222
著作権・リンク・免責事項