| English

 

1. ニューヨーク市教育委員会
2. ニューヨーク市教育委員会による外国語サポート

(1) ニューヨーク市教育委員会には翻訳・通訳を担当する部署があり、同市公立校に子女を通学させている、英語に不自由な保護者・子女に対し外国語サポート・サービスを提供しています。現在のところ、日本語に関して同委員会は、学校側から同委員会に対し要請のある場合に限り、学校と保護者・子女の間で行うコミュニケーションに対し電話通訳サービスを提供していますので、必要な場合には学校に相談されてください。このサービスの詳細については同委員会のHP(英語)をご覧ください。

(2) また、各学校では配置されているペアレント・コーディネーターを窓口として対応可能な範囲で言語サポートを提供している場合がありますので、学校に個別に相談されてください。

(3) なお、ニューヨーク市公立校の入学手続きの際には、提出を要求される書類の中で、@自宅で主に使用している言語は何か、A学校が保護者と連絡を取るにあたり希望する使用言語は何か、との質問が含まれていますが、この2つの質問に対し「日本語」と回答することで、教育委員会と学校に対し第一言語は日本語であることをアピールすることが出来ます。但し、このアピールによって教育委員会及び学校より日本語による対応を必ずしも期待できるわけではありませんので、ご注意ください。また、@の質問に「日本語」と回答した場合には「英語が不自由な児童」と認定される可能性がありますので、こちらにもご注意ください。

 

 

(c) Consulate-General of Japan in New York
299 Park Avenue 18th Floor, New York, NY 10171
Tel: (212)371-8222
著作権・リンク・免責事項