ニュージャージー補習授業校における「一日領事館」開催のお知らせ

2016年8月
在ニューヨーク総領事館では、ニュージャージー補習授業校のご支援のもと、同校において下記のとおり「一日領事館」(領事出張サービス)を実施いたします。
在外選挙人登録申請やパスポート受領のために総領事館に赴くご負担が軽減されます。是非この機会をご利用ください。
  • 開催日時: 10月22日(土)13:30~15:30
  • 本一日領事館では、次の業務を行います。遠隔地における一日領事館とは一部業務内容等が異なりますので、ご留意願います。
【旅券(パスポート)の交付】
事前に総領事館において旅券の申請(申請時にパラマスで受領したい旨を窓口でお伝えください。)が必要です。10月7日(金)までに申請してください。一日領事館会場で交付されます。
【在外選挙人証登録申請】
18歳以上の日本国籍保持者で3ヶ月以上当館選挙管轄区域内にお住まいの方が対象となります。登録には以下の書類が必要となります。

1. 有効な旅券(提示できない場合は、その他身分を証明する書類(運転免許証など))
2. 当館の選挙管轄区域内に居住していることを確認できる書類(公共料金請求書、各州発行の運転免許証など)
※ただし、在留届を3ヶ月以上前に提出済みで、住所に変更がない場合はこの書類は不要です。

3. 在外選挙人登録申請書(会場で記載するか、予め当館HPよりダウンロードすることも可能です。)
【在外選挙人証の記載事項変更】
既に在外選挙人証をお持ちで、住所や氏名などの記載事項が変更になった方が対象となります。当館選挙管轄区域外から転入された方も手続きができます。

1. 有効な日本旅券または身分証明書
2. 記載事項が変更となったことが確認できる書類(氏名変更:戸籍謄本、運転免許証など、住所変更:公共料金請求書、各州発行の運転免許証など)
3. 在外選挙人証(原本)
4. 在外選挙人記載事項変更届書(会場で記載するか、予め当館HPよりダウンロードすることも可能です。)
 
【在留届の提出】
当館管轄地に在留する方の届け出です。書類は会場で記載するか、当館HPでダウンロードすることやインターネットによる届出も可能です。
 
【各種届出、証明の相談】
当館が発行する証明書や戸籍などの届出に関するご相談をお受けします。
領事情報
パスポート
戸籍・国籍について
在留届
届出と証明
在外選挙
一日領事館(領事出張サービス)
税・年金・保険
在留邦人数統計