| English
イベント
緊急情報
新着情報一覧
パスポート
在留届
届出と証明
在外選挙
税・年金・保険
教育情報
医療情報
ご意見箱

シニアウィーク(敬老会)における 櫻井大使挨拶

2007年9月14日

平成19年9月13日12:00〜

於:ニューヨーク日系人会ホール

このたびの敬老会及びシニアウィーク開催にあたり、まずはご出席の皆様方をはじめとするニューヨーク在住の在留邦人・日系人のご高齢者皆様方のご長寿とご健康をお祝いいたします。

また、このたびの敬老会及びシニアウィークはアメリカで生きてこられた人生の先輩たちに感謝と敬意を表することも目的の1つと聞いております。私といたしましても、こうしてアメリカ社会の中で日本人・日系人が現在の輝かしい地位を築くに至るまでに私たち在留邦人の先輩である皆様方がなされたご努力やご苦労に対して、日本政府を代表いたしまして、深い感謝と敬意の念を述べさせていただきます。

さて、このニューヨーク及びその周辺地域には、世界各都市のうち最大規模の在留邦人の皆様方が生活されていますが、日本同様、ご高齢の方々の割合も徐々に増えてきております。また、アメリカ社会の中で老後の生活を送られることに伴う特別なご苦労もあろうかと思います。

こうした中、総領事館としても、日系人会とも協力して、ご高齢の方々に安心して老後の生活を送っていただくためにどのようなお手伝いができるかを検討してきているところです。具体的には、ニューヨーク及びその周辺地域のご高齢の方々の生活の実態を知るためにアンケート調査を行ったり、日本の年金に関する情報をお知らせしたりといったことを行ってきております。また、ニューヨーク及びその周辺地域における在留邦人・日系人の高齢化に伴う問題にどのように対応していくかを協議するため、一昨年に設立された高齢者問題協議会に積極的に参画して参りました。今後もこうした取り組みを更に進めてまいる所存です。

一方、安心で豊かな老後の生活を送って頂くためには、ご高齢の方々、これから高齢期を迎える方々ともに、ご自身でできるだけ早い段階から適切な準備を進めていただくことが重要だと考えております。このたびのシニアウィークのイベントでは、こうした準備に必要となる様々な情報の提供やご相談なども行われると聞いております。このたびのイベントが高齢期に向けた準備についてあらためて考えていただくきっかけとなり、そのための一助となれば幸いです。

また、今後のニューヨーク及びその周辺地域における高齢化の進展をにらみ、在留邦人・日系人の皆様方が老後の憂いなく活躍し、生活していただくためには、在留邦人・日系人コミュニティにおける世代を越えた結束と相互扶助が更に求められているものと思われます。このたびのシニアウィークのイベントは、今年で百周年を迎える日系人会、高齢者問題協議会が中心となり、ジャムズネット(JAMSNET)をはじめとする多数のNPO、ボランティア団体、個人が一致協力したところに大きな意義があると思われます。このたびのイベントがコミュニティの輪を広げ、交流や結束を強めるきっかけとなることを願っております。

最後に、このたびのイベントは、全て無報酬のボランティアによって行われると聞いております。主催者側の皆様方のご尽力に深く敬意を表しますととともに、ご出席の皆様方をはじめとするニューヨーク在住の在留邦人・日系人のご高齢者の皆様方の末永きにわたるご健康と、日系人会を中心とするニューヨーク及びその周辺地域における在留邦人・日系人コミュニティの更なる繁栄を祈念いたしましてご挨拶とさせていただきます。

 
(c) Consulate-General of Japan in New York
299 Park Avenue 18th Floor, New York, NY 10171
Tel: (212)371-8222
著作権・リンク・免責事項