「日本人のためのDV相談支援窓口」のお知らせ
-DV関連の問題(離婚、子の親権等)でお悩みの方へ-

在ニューヨーク日本国総領事館は、NPO法人WOMANKIND(旧団体名 New York Asian Women's Center)と提携し、2011年10月1日より、DV(ドメスティック・バイオレンス)被害、離婚、子の親権問題等で悩んでいる邦人のためのWOMANKIND内の相談窓口を当館管轄州(*)を対象に開設しています。
DV被害に悩む当館管轄地内に居住する在留邦人は、WOMANKIND内の相談窓口で日本語による以下のサービスを受けることができます。
  • DV被害者への包括的支援
  • DVカウンセリング及び一般的な相談
  • DV関連法律情報の提供
  • 米国の裁判制度の情報提供
  • ニューヨーク市の裁判所で行われるDV裁判の支援
  • 管轄内にあるDV関連機関・団体の紹介

相談窓口の連絡先


WOMANKIND (www.iamwomankind.org)
24時間 ヘルプライン 1-888-888-7702
ヘルプラインにて日本語対応を希望される場合は,月曜~土曜 9:00am-5:00pm 。
すべてのサービスは無料かつ秘密厳守。

*提携によりWOMANKINDがニューヨーク州の他に対応する地域は、ニュージャージー州、ペンシルベニア州、デラウエア州、ウエストバージニア州、コネティカット州(フェアフィールド郡のみ)とし、バージン諸島及びプエルトリコは対象となっていません。
ご案内
緊急情報
新着情報一覧
パスポート
在留届
届出と証明
在外選挙
税・年金・保険
教育情報
医療情報
ご意見箱