| English

もし事件や事故に巻き込まれたら、どうしたらよいのでしょうか。防犯や安全対策、緊急時の対応についてチェックしておきましょう。

緊急ダイアル「911」
日本では警察は「110番」、消防や救急車は「119番」ですが、アメリカでは両方とも「911」です。緊急事態が起きた時は「911」を回し、オペレーターが出るまで待ってください。「ジャパニーズ・プリーズ」と言えば日本語通訳につないでもらえます。詳しくはこちらへ。
 
窃盗・盗難等の被害にあったらまず警察署に被害届を
窃盗や盗難、詐欺などの被害にあったらまず警察署に被害届出しましょう。詳しくはこちらへ。
パスポートを紛失した場合
パスポートを紛失した場合は、まず最寄の警察に行ってポリスレポートを作成してもらい、それを持って総領事館でパスポートの再発給の申請をしてください。詳しくはこちらへ。
犯罪などに巻き込まれてお困りのときは総領事館へ
犯罪の被害にあってお困りの方は、総領事館に連絡してください。緊急の場合には24時間対応しています。電話番号(代表)は212−371−8222。詳しくはこちらへ。
安全対策情報
ニューヨーク市の治安、海外で暮らすための安全情報、緊急時の対応について、チェックしておきましょう。
国外での犯罪行為により被害に遭われた方・ご遺族の方へ
(c) Consulate-General of Japan in New York
299 Park Avenue 18th Floor, New York, NY 10171
Tel: (212)371-8222
著作権・リンク・免責事項