当館職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

2021/12/22
1. 12月21日(火)、当館職員複数が新型コロナウイルスに関する PCR 検査を受けた結果陽性と確認されました。

2. ニューヨーク州及び米国疾病予防管理センター(CDC)が定めた基準に基づいて当該職員の行動履歴を確認した結果、当該職員と来館者との濃厚接触はありませんでした。接触の可能性がある職員については自宅待機の措置を取っています。

3. ニューヨーク州が定めた基準に厳格にあてはめ慎重に検討した結果、当館領事窓口における業務については継続が可能です。よって領事窓口については業務を継続いたしますのでお知らせします。
領事窓口をご利用予定の方は、当館HPで御確認ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/l/02.html
◎領事窓口時間 [窓口時間] 09:30 ~ 15:00 (ビザ申請受付:12:00~13:00)
◎領事窓口利用時の予約
新型コロナウイルス感染防止のため,領事窓口の利用に際しては予約が必要です。詳しくは以下ページをご参照ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/
 
4. 当館としては、引き続き感染予防に関して万全の対策を講じ、邦人保護を含む通常業務に支障がないよう努めてまいります。