年末年始の安全対策等について

2021/12/22
○年末年始の安全対策等に関するお知らせです。

1 ニューヨーク市内の治安は、パンデミック以降、凶悪犯罪に増加傾向が見られます。2019年と比べて2020年には、殺人事件が45%増、発砲事件は97%増となっています。昨年中にニューヨーク市内で発生した主要凶悪犯罪と東京都との比較では、殺人が約4倍、強姦が約6倍、強盗が約50倍に相当します。
 最近では昨年と比べて、殺人及び発砲事件数にやや減少傾向が見られるものの、主要犯罪発生件数には大きな変化はみられません。またコロナ禍において、2021年11月末までにアジア人に対するヘイトクライムが128件と増加し、これは昨年比375%増となっています。
 比較的安全とされるミッドタウンであっても犯罪件数は多く、本年11月末までに居住者1000人あたり約3.8件の犯罪が発生しており、ヘイトクライムの他、強姦、路上暴行、窃盗が昨年比30~40%程度増加しています。

2 年末年始のホリデー期間には、人通りが増えると同時に、すりや置き引きなどの窃盗被害が増えていくと予想されます。外出する際は周囲の状況に十分注意を払うとともに、「ズボンの後ろポケットに財布を入れない」、「貴重品をベンチ等に放置しない」、「レストランでバッグを椅子にかけない」等の盗難防止策を講じてください。
 レストラン店内等においては、犯人のひとりが声を掛けて注意を逸らし、その隙に別の共犯者が貴重品を盗む事件も発生しています。見知らぬ者からの声掛けにはご注意ください。
 なお、ひったくり、ヘイトクライムなどの被害に遭遇した場合には、自身の安全を優先し、決して反論、追跡は行わず、直ちに通報するようにお願いします。

【ご参考】 
・ニューヨーク市警察:ホリデーシーズンにおける注意点など
https://www1.nyc.gov/assets/nypd/downloads/pdf/crime_prevention/4625-11-20-20-holiday-flyer.pdf
・ニューヨーク市:犯罪マップ
https://maps.nyc.gov/crime/

3 安全対策の参考として当館ホームページには「ニューヨーク安全マニュアル」
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/j5/index.html )を掲載しています。同マニュアルの「事件や事故に巻き込まれたら」( https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/j5/07.html )には、以下のとおり緊急時の連絡先等を記載しておりますのでご活用ください。万が一、犯罪被害に遭われた場合には、警察に被害を届け出るとともに、当館にも通報いただくようお願い致します。

・警察・消防・救急は全て「911」です
 緊急時には「911」をダイヤルし(公衆電話ではコイン不要)、オペレーターに緊急事態の場所と内容(警察・消防・病院の別)を告げます。英語で説明できない時には「ジャパニーズ・プリーズ」と告げれば、日本語通訳サービスを介しての通話が可能です。緊急時以外 には、「911」ではなく管轄の警察署へ直接連絡しましょう。
・総領事館への通報
 思わぬ事態に遭遇しお困りの方は、総領事館の「邦人援護担当官」へご連絡ください。週末・休日は緊急時のための 24 時間対応可能な電話システム(日本語オペレーター対応)も導入しています。
在ニューヨーク総領事館
電話:1-212-371-8222
・日本語の通じる弁護士、通訳に関する情報は、下記リンクからご覧になれます。
○弁護士情報: https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/l/bengoshi_list.html
○通訳者情報: https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/en/o/q2_list.html

4 パスポートの残存有効期間に関する注意事項
○パスポートの有効期間に起因し、以下のような事例が発生しています。お持ちのパスポートの残存有効期間を今一度ご確認ください。
・空港の航空会社窓口でチェックインしようとした際、渡航先国で必要とされるパスポートの残存有効期間が不足していることがわかり、渡航を断念した事例
・急な用事で帰国/出張する必要が生じたが、パスポートの有効期間が満了していることに気づき、直ちに渡航することができなかった事例
○日本のパスポートは、残存有効期間が 1 年未満となると新しいパスポートへの切り替えができます。パスポートの申請から交付まで1週間要しますのでパスポートの残存有効期間が1年未満の方は、急な渡航・不測の事態に備え、早めの申請をご検討ください。
◎当館ホームページ:パスポート(旅券)申請について
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00472.html

5 年末年始の当館休館日
12月24日(金) クリスマス 振替休日
12月29日(水) 年末休暇
12月30日(木) 年末休暇
12月31日(金) 年末休暇
(1月 1日(土) New year's Day/元日)
(1月 2日(日) 年始休暇)
 1月 3日(月) 年始休暇
 1月17日(月) マーティン・ルーサー・キング・ジュニア誕生日

12月28日(火)が最後の開館日となります。また年明けは1月4日(火)から開館となりますので、ご来館予定の方はご注意ください。
 2022年の休館日は以下の当館ホームページでご確認ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/l/02.html


 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレスまたは「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue、 18th Floor、 New York、 NY 10171
TEL:(212)-371-8222
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/ 

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きを行ってください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
※「在留届」を提出した方で帰国,他国(州)へ転居された方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出願います。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login